Dpubは初参加でも遠慮せず参加すべきイベントだった

2015/6/20に開催されたDpub11に参加して来ました。

初参加でちょっとドキドキしてたけど、やっぱり参加してよかったと思えたので書いてみます。

—–

7日目/100日チャレンジ

そもそもDpubってなによ?

主催の立花さんのブログから引用すると

Dpubとは、Apple製品とSNSを愛する人が集う、「巨大なるただの飲み会」です。

引用元:1年5ヵ月ぶり! Dpub 11 in 東京を6月20日(土)に開催します!第一回お申し込み受付スタートします!!聖地「豚組しゃぶ庵」で熱く盛り上がろう!! #dpub11 | No Second Life

とのこと。

ボクはApple製品大好きだしSNSも好きだし会いたい人もたくさんいるし、こりゃ参加するしかないんじゃね!?ってことで参加を決意しました(^ ^)

参加してよかったこと

いろんな人と話せたこと

ほんとにいろんな立場の人がたくさん集まってた。

そんな方々と直接お話できたことがとてもよかった。

最近はTwitterやらFacebookやらでオンラインでの交流ってのは簡単に出来るようになったけど、こうやって実際に顔合わせてお話する機会って少なくなったように思うし。

たくさん学べたこと

ボクはまだまだ開発者としてもブロガーとしても一人前になり切れてないから、大した話は出来なかったと思う。

だけどボクにとって先輩と呼ぶべき方々がたくさんいて、その先輩方にいろいろなことを教えてもらえたのが1番の収穫だったと思う。

またDpubは、コンセプトとして「初参加の人に優しい」ってのを掲げているので、初参加でも気楽に交流出来ましたよ(^ ^)

次回も絶対参加します!

やっぱりいろんな人と話すのは楽しいね!

地方開催だったりするとなかなか難しいけど、東京で開催するときは絶対また参加したいと思います。

Posted from SLPRO X for iPhone

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)