新年早々届いた挑戦状に受けて立ち、みごと返り討ちにしてやった話 #100万謎

ボクが最近ハマってるもののひとつに謎解きがあります。
それを知ってか知らずか、年明け早々にこんな挑戦状が届いたんですよ。

スクリーンショット 2015-01-06 00.39.57
総額100万円争奪謎解き大合戦!!!!!「SCRAPからの挑戦状」―謎の5つの扉を開け!!!―

これはもう、受けて立つしかないでしょう!!!

というわけで、ボクはみごと返り討ちにしてやったわけですが、この謎が実に秀逸なんです。
もう期限を過ぎているので、争奪合戦に参加することは出来ませんが、ぜひみなさんにもこの謎に挑戦してもらいたいと思ったので、ここにその謎を置いておきます。

・・・あ、その顔はナメてますね。
「謎解きなんて子供だましにやられるわけがない!」と。

いいでしょう。
そこまで言うなら、ぜひ偉大なるこの謎に挑んでください。

なかなか開かない扉を前に、右往左往すること必至ですから。

—–
4日目/100日チャレンジ

ここより先は謎の5つの扉へと続く道です

上にも書いた通り、既に期限は過ぎています。
そのため、トップページからは各扉の問題に飛ぶことが出来なくなっています。
しかし、問題のページ自体がなくなったわけではないので、下記のリンクから直接問題のページへ飛ぶことが出来ます。

さぁ、あなたの実力が試される時です。

健闘を祈ります。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)