ボクがタスク管理にTodoistを使い始めた理由

こんにちは。あなたの心のサプリメント、葉です。

今日はあなたに報告しておきたいことがあって筆をとりました。

タイトルの通り、タスク管理にTodoistを使い始めたんです。

つい先日TaskChute Cloudを使い始めたばかりなのに、なぜTodoistまで使い始めたのか?

その理由についてお話したいので、すこしの間お付き合いください。

Todoistとはなにか?

ひとことで言えば「タスク管理ツール」です。

もっと簡単に言えば「やることリスト」です。

とてもシンプルで使いやすく、それでいて高機能なので痒いところに手がとどく感じです(笑)

どんなことができるのかは、ぜひ公式サイトを見てください(^ ^)

公式サイトはこちらからどうぞ → To-Doリストとタスク管理。無料、簡単、オンラインとモバイル用: Todoist

なぜTodoistを使い始めたのか?

1番大きな理由は単純に「使ってみたかったから」なんだけど、それじゃあまりにもちょっと…ね(^^;;

理由1:TaskChute Cloudだけでは足りなかったから

タスク管理ツールにもそれぞれ性格があります。

特長があって得意分野があります。

TaskChuteはどちらかというと、やることリストを作るより「なににどれくらいの時間を使ったか?」というログ取りに適したツールなんです。

だから今のボクの「やりたいことを整理して管理する」という用途には使いづらいんですよね。

理由2:マルチプラットフォームだから

やっぱりこのアドバンテージは大きい。

TaskChute Cloudの記事でも書いたけど、いつでもどこでも同じデータを見れる、編集できるってのは便利だよね。

Macで整理してリスト作って、あとはiPhoneで完了チェックしていくとかも手間なく簡単にできる。

さいごに

タスク管理ツールっていろんなものがたくさん出てるけど、唯一「これだ!」ってものはなかなか(てゆか絶対)見つからない。

それぞれのツールにそれぞれの思想や用途があって、長所も短所もある。

だからこそ、目的に合わせて柔軟に使い分ける必要があると思うんだよね。

そういえば、あなたも「ちょっと興味ある」って言ってませんでしたっけ?

それなら、まずは無料で使ってみてはいかがでしょうか。

きっと気に入ると思いますよ(^ ^)

To-Doリストとタスク管理。無料、簡単、オンラインとモバイル用: Todoist

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)